出会い系の達人~中出し日記

出会い系サイトで会ったバカ女にドクドクとブチまけた中出し体験談やハメ撮り中出し画像と、出会い系サイトの攻略法をご紹介しています。中出しするならやっぱり後腐れのない出会い系に限りますよね!ちなみにヤリ逃げ専門です(笑)

ホーム > スポンサー広告 > Fカップ専門学生19歳 咲恵ホーム > 専門学校生に中出し! > Fカップ専門学生19歳 咲恵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Fカップ専門学生19歳 咲恵

咲恵・19歳・専門学生【咲恵・19歳・専門学生 160cm Fカップ】
今回のお相手は、19歳、デザイン関係の専門学校に通っているという「咲恵ちゃん」。
顔はそんなに私の好みではなかったのですが、愛嬌があり、十分可愛い部類に入ると思います。
結構普通っぽく、○をする子のようには見えません!
(○は今までほとんどしたことない、とか言ってましたが)
しかしなんと言ってもこの子のウリはド迫力のバスト!
プロフィールはFカップと言っていましたが、決して嘘ではないでしょう。
ただ欲を言えばもう5キロ痩せていてほしかった!(笑)
でも十分許容範囲で、全体的には上々です。
とにかくこの日は溜まってました(笑)
一刻も早く中出ししたくて、フィニッシュの瞬間のことばかり考えながら、道玄坂のホテルへGO。

なので、ホテルへ入るなり、お風呂へも入らずいきなり襲い掛かりました。
あんまりこんなことはないんですけどね。
最初は
「いやだ~!ちょっとやめて~!」
とか叫んでいた咲恵ちゃんでしたが、服を脱がせ、Fカップの胸ををもんでやると、さっきのセリフはどこへやら、あっというまに大洪水(笑)。
すかさずあそこに指を入れてやると、軽くイっちゃったみたいでした。
「久しぶりなの」
なんていってましたが、今日はもうそんなことに構っている余裕はありません(笑)
ボーっとしてるのをいいことに、すっかりカチカチになっているチンポをぶち込みました。
何も言われないので、当然生挿入です。

うおぉぉぁ・・・締りがいい!

本当に久しぶりだったらしく、
「おっきい!」
「すごい!」
「もっと奥まで突いて~!」
を連発(笑)
5分もがんがんと突いていると、
「いっちゃう~!」
とイッちゃった模様。

その言葉に触発されたか、こちらも限界が近づいてきました。
咲恵ちゃんはそれを察知したようで、
「ぉなかに出してね」
と言ってきました。

そう来ましたか!
実は最近俺は耳が悪いんだよねぇ(笑)今回はあの手でいきましょう!

「OK」と答え、ピストンをスピードアップ!そして…
ドクッ!ビュッ!ビュッ!そのまま中に大量発射!
「え!?ちょっと!中じゃなくて、お・・なかぁ!!」

咲恵ちゃんは、腰を引いて逃げようとしていましたが、がっちり両手で腰を押さえ逃がしません(笑)
男の力にはかないませんからね。
悲鳴を上げながら嫌がる咲恵ちゃんに構わず、溜まった濃~いのを最後の一滴まで奥深くにぶちまけました。
まぁ出るわ出るわ(笑)これでもかってほど。

「もう~!『おなか』って言ったんだよ~。中で出していいわけないじゃん!」
「そうなの?よく聞こえなかったよ。『なかで出して』って聞こえたからさ」

なんて言いながらまだ生でつながったままです(笑)

早くシャワーで洗って来たいというので、仕方なくチンポを抜くと、残念ながらザーメンは出てきません。
きっと濃~いのが咲恵ちゃんの奥の奥にへばりついているんでしょうねぇ(笑)
咲恵ちゃんはシャワーに駆け込んで行きました。

待っている間、こちらは早くもムラムラ(笑)
中出しがよっぽどショックだったのか、シャワーから出てきた咲恵ちゃんは元気がなかったのですが、構わず襲い掛かり、二回戦を始めてしまいました(笑)
当然また中出しです。

二回目は咲恵ちゃんもあきらめたのか、抵抗しませんでした。
一回中出しするのも二回中出しするのも一緒ですからね(笑)

「あの、もし出来てたら困るんで、連絡先教えてください」
と言われたので、適当な電話番号を教えておきました。
もちろんアドレスはすぐに変更(笑)

でもいまだにサイトで咲恵ちゃんの名前を見かけるので、とりあえず出来てはいないんでしょうね!

今回利用したサイト:ラブサーチ



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑
今日のおかず
出演女性のレベル高!
無料で10分遊べます
冷やかしでどうぞ。管理人もやってみましたが結構楽しかったです(笑)
中出しは素人がいい!
アダルト動画 DUGA -デュガ-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。