出会い系の達人~中出し日記

出会い系サイトで会ったバカ女にドクドクとブチまけた中出し体験談やハメ撮り中出し画像と、出会い系サイトの攻略法をご紹介しています。中出しするならやっぱり後腐れのない出会い系に限りますよね!ちなみにヤリ逃げ専門です(笑)

ホーム > スポンサー広告 > 中出しのすゝめホーム > 出会い系サイト攻略法 > 中出しのすゝめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中出しのすゝめ

中出しのすゝめみなさん、中出ししてますか??「中出し」あぁ、なんと甘美な響き!男として、いや生き物として生まれてきた以上、この世の最高の快楽である子作り=中出しセックスをもっともっと楽しもうではありませんか!私に言わせれば避妊などしてするセックスはセックスではありません。ましてやゴムをしてセックスするくらいならオナニーしたほうがマシです。セックス中、「妊娠させたらまずい」とか「イクときは外に出さないといけない」などと考えながらセックスしているとしたら、それはセックスに集中できていない証拠です。もっとみんな自然に帰ろうではありませんか!!カチカチに勃起した生のチンポを、ヌルヌルとした暖かい生膣内に直に挿入し、お互いの肉体を求め合いながら激しくこすりあわせ、絶頂に達したときにはチンポを脈打たせ、本能の赴くままに膣の奥深くに大量の精液を送り込む、これこそがセックスのあるべき姿です。
パートナーの女性にピルを飲ませて、あるいはソープで中出しを楽しんでいる方もいるでしょう。たしかに肉体が得られる快楽は同じでかもしれません。しかし精神的にはどうでしょうか?自分の遺伝子を含む精子が、その本分を果たすことができずに無駄死にしてゆく、こんな悲しいことはありません。自分の子供を孕む可能性がない女に中出しすることは、精神的な部分での充足を大きく損ないます。「精液」とは、生物・生命の根源となる神聖な液体です。真のセックスとは、子供ができるか否かを神にゆだね、後世に自分の遺伝子を遺すために行う行為です。一切避妊をせずにする中出しのみが真のセックスであり、これにより、相手の女の人生を全て自分のものにするかのような征服感と深い満足感を得ることができます。これは雄としての本能と言えるでしょう。



子作りは最高に気持ちのよい行為です。これは自然の摂理です。ヌメヌメとからみつく生膣の感触と暖かい体温を感じながら、とろけるような快感の中での射精、これは一度経験したら忘れることはできないでしょう。中出しセックスは男性のみならず、女性にとっても気持ちいいものです。女性が気持ちよければ、男性もその分気持ちがよいものです。こんな楽しい行為を楽しまないのは人生損していると思いませんか?!もっと自分の欲望に素直になろうではありませんか!

とはいえ、現実問題、妻や彼女など特定のパートナーとは、なかなかそうできない事情もあるでしょう。そんなときに都合がよいのが出会い系サイトです。出会い系で会うゆきずりの馬鹿女が妊娠しようが、私たち男性は知ったことではありません。心おきなく中出ししましょう!中出しは犯罪でも何でもありません(※こちらの記事で詳しく書いています)。生き物による極めて自然な営みです。後ろめたさなど全く感じる必要はありません。出会い系には、ちょっとオツムの弱い、若くて可愛いナイスバディの女性がうようよしています。はっきり言って入れ食いです!私は出会い系のおかげで女に不自由することは全くありません。精子の溜まる暇がないのがむしろ悩みなくらいです。あと、強いて言えば病気が若干不安(笑) でもいいんです。病気が怖くて女遊びができるか!(笑) もっとも私は基本的に病気を持ってそうな怪しい女と遊ぶことはあまりありませんので。初めから「ナマでOKだよ」などと言ってくる女は怖いと思います。「今までゴムでしかしたことない」という女にする中出しが安心、且つ気分的にも格別です。

さあ、みなさん!私の体験談を読んでチンポをおっ勃てている暇があったら出会い系で中出ししましょう!中出ししたくなったら出会い系で遊びましょう!!若くて可愛い女に自分の遺伝子を注入しましょう!!!一人でも多くの女に種付けしましょう!!!!

管理人の実績ベスト3サイト
1.わくわくめーる
2.ハッピーメール
3.ラブサーチ
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑
今日のおかず
出演女性のレベル高!
無料で10分遊べます
冷やかしでどうぞ。管理人もやってみましたが結構楽しかったです(笑)
中出しは素人がいい!
アダルト動画 DUGA -デュガ-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。